換気扇の掃除にセスキ!すごく簡単に誰でも出来る方法を紹介します

換気扇の掃除って
すっごく大変ですね!

こびりついた油がなかなか取れないです。

つけ置きだと分解しなくちゃいけないし、
じゃまくさいですよね!

そこで、
セスキ炭酸ソーダ水を使った
めっちゃ簡単にできる方法を紹介します。

すっごくきれいに汚れが落ちますよ。

それでは掃除の手順です。

スポンサーリンク

掃除の手順

1)、液体でキッチンを汚さないように新聞を
いっぱいに広げます。

2)、スイッチに手が触れても大丈夫なように
ブレーカーを落としておきましょう。

3)、最初にキッチンペーパーにセスキ炭酸ソーダ水
を軽くしみこませます。

レンジフードに貼り付けやすくなります。

4)、羽根の内側、レンジフードの内・外側と
モーター以外の貼れる場所ににペタッと
キッチンペーパーを貼り付けていきましょう。

なんだか、
化粧のパックをしてるみたい~(笑)

5)、キッチンペーパーを貼り付けたら
上からセスキ炭酸ソーダ水をむらなく
吹き付け空気のすきまをなくします。

※1時間ほど置いておきます。
つけ置きほどではないですが、
それに近い効果はあります。

軽い汚れは30分で取れました。

※残念ながら、美しく輝すぎて写真では、
わかりづらいのでパック後はお見せできませんでした。

左半分、セスキ炭酸ソーダ水をつけて、ふき取っただけです。

6)、あとは、キッチンペーパーをはがし軽く
ふき取るだけです。

力を入れなくても十分取れます。

羽根の内側に貼ったキッチンペーパーをはがしたときの画像

セスキ炭酸ソーダ水を作りに必要なもの

まずは、必要なものをそろえましょう

・セスキ炭酸ソーダ(100円ショップでもあります)
・水500ml
・スプレーボトル・ペットボトルスプレー
(霧吹きヘッド)
・計量カップ
・キッチンペーパー

あれば便利な物
・キッチンスケール

※基本は水500mlですが、小さい容器しかなければ
少ない量でもいいですよ。

水とセスキ炭酸ソーダの比率だけ
間違えないようにしましょう。

私は300mlの容器で250mlの
セスキ炭酸ソーダを作りましたよ。

ただ、
少ないとすぐになくなってしまいますけどね。

スプレーボトル・ペットボトルスプレー

スプレーボトルでなくてペットボトルスプレー
(霧吹きヘッド)の方が、
袋にたくさん入っていてお得です。

たくさんのスプレーボトルをつくれますよ!

用意がそろったので
セスキ炭酸ソーダ水をつくりましょう!

セスキ炭酸ソーダ水作り

作り方は、
すっごくかんたんです。

セスキ炭酸ソーダと水を混ぜるだけ。

分量を間違えても
洗浄力が変わるだけです。

微調整すれば良いだけですよ。

作り方はセスキ炭酸ソーダの入れ物にも書いて
ありますので心配無用です。

基本の水の量とセスキ炭酸ソーダの量を
載せておきますね。

水・・・500ml

セスキ炭酸ソーダ・・・5g(小さじ一杯)

水でも大丈夫ですが、
ぬるめのお湯の方が混ざりやすいです。

スポンサーリンク

セスキ炭酸ソーダって何なの

セスキ炭酸ソーダって何なのって思われて
いるかも知れないのでかんたんに説明します。

重曹よりも汚れ落ちがよくて、
水にも溶けやすいアルカリ剤です。

しつこい油汚れを落とすほどの、
すっごい、洗浄力があります。

肌にも優しいので、
手荒れの心配も少ないです。

変質もしにくいので
常温でも長時間保存ができます。

セスキ炭酸ソーダ水の使用用途

・洗濯剤
・入浴剤
・皮脂・手あか取り
・タバコのヤニ取り
・キッチン回りの油汚れ
・お風呂の水あか
・衣服についた血液の汚れ
・ワイシャツのえり・そでの汚れ
・ソファーやベッドの皮脂の汚れ
・布ナプキンのつけ置き
・プラスチック製品のベタつきや臭い取り
・ステンレスのくもり取り

使ってはいけない所
・アルミ製品
・畳
・繊維素材のカーペット
・木質系の素材
変色やシミがとれなくなる恐れがあります。

洗濯剤

洗濯洗剤でしっかり洗うほどではないときに、
セスキ炭酸ソーダを使うと便利です。

水30ℓに対して、小さじ2杯~大さじ1杯程度の
セスキ炭酸ソーダを入れます。

通常の洗濯よりも少し長めの
洗い時間にしましょう。

すすぎは1回だけです。

量が多過ぎると洗い上がりに洗濯物が
ベタついたりするので注意しましょう。

汚れがひどい時は、
1時間ほどつけ置きして洗濯しましょう。

入浴剤

セスキ炭酸ソーダは市販の入浴剤の配合成分
としても使われています。

肌に優しいので安心して使うことができます。

ただし、
セスキ炭酸ソーダにはたんぱく質や皮脂を溶かす
作用があります。

肌の弱い方が使用すると肌荒れなどが起こる場合
もありますので少量から始めてくださいね。

お湯がやわらかくなり、
体がポカポカに温まりますよ。

使い方も簡単で、
150ℓほどの湯船に大さじ1杯の
セスキ炭酸ソーダを混ぜるだけ。

15分ほど半身浴していたら角質がボロボロ
落ちて、びっくりするかも知れませんよ!

体を温めるだけじゃなく、
肌をキレイにしてくれる効果大です。

 まとめ

セスキ炭酸ソーダ水を使った誰でも簡単な
掃除手順、作り方などを書いてみました。

分解してつけ置きをすると、
すごく、きれいになります。

ですが、
高所なので作業がしずらいです。

下手をすると変形させてしまうリスクが
あります。

分解せずに楽して掃除しましょうね。

そして、
キッチン回りは食べ物を扱うところなので
人体に無害なもので掃除をしたいですよね!

セスキ炭酸ソーダ水は洗浄力も強くて、
すごく便利ですよ!

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする