最近のコメント

    水素水の成分や副作用!効果的な飲み方や一日に飲む量はどれくらい!

    水素水は活性酸素を除菌してくれると
    すごく評判になってる飲み物です。

    実際に研究結果でも証明されてます。

    体に良いのは間違いないようですね。

    そんな水素水の効果や飲み方など気になる情報を調べてみました。

    スポンサーリンク

    水素水の成分

    水素水は、
    人工的に作られたもので通常よりも
    水素を多く含有されたものです。

    分子水素が溶けた水です。

    人工的に水素の含有量を増やして
    生成さえすれば、

    どれでも水素水といえます。

    なぜ水素水が注目されるようになったのか?

    それは、
    2007年、水素に抗酸化作用があることを
    細胞実験にて明らかにした論文が
    ネイチャーという科学雑誌に掲載されたからなんです。

    それ以降、

    医療や健康予防の分野への応用を視野に
    基礎研究と臨床試験が進んでいます。

    水素水に副作用はあるのか!

    水素水に副作用があるのか、
    すごく気になるところですよね!

    水素水は1995年に厚生労働省に
    認可されています。

    現在も定期的に調査が行われていて、
    健康に害のないものだと
    認められています。

    人体に害を成す恐れがないものと認可されているので、
    安全であるといえます。

    それに、
    水素は毒性のない安全性の高い分子なんです。

    身体の中に取り込まれた水素は
    活性酸素を還元した後に呼吸や肌呼吸といった形で
    身体の外に放出されていくことが分かっています

    水素は、
    ダイビングの世界でも広く使用されていますし、
    減圧症や動脈血栓を予防する目的で
    水素の混合ガスが日常的に使われています。

    動物実験、臨床試験ともに副作用はなく
    細胞実験においても遺伝子変異や
    細胞毒性などは確認されていません。

    安全性も科学的に検証されているのです。

    ただ、トイレが近くなるということぐらいでは
    ないでしょうか!

    水素水の効果!

    どのような効果があるのでしょう!

    ●活性酸素を除去してくれる

    ●抗炎症作用、抗アレルギー作用などの
    免疫力を高める

    ●記憶力や学習能力を高めてくれる

    ●ダイエットの効果がある

    ●美肌効果

    ●生活習慣病の予防・改善が期待できる

    心筋梗塞や動脈硬化、脳梗塞、
    パーキンソン病、リウマチなど、

    水素水の効果的な飲み方!

    水素水は活性酸素を除去する働きがあるので、活性酸素が発生する前後に飲むのが最も効果的です!

    では具体的には、
    どんなときに飲むのがいいのでしょうか?

    ●運動やスポーツをやった後

    ●ストレスや疲れを感じたと思ったとき

    ●就寝前
    睡眠時は水分不足による心筋梗塞や
    脳梗塞の危険が高まる時間帯です。

    予防のためにも就寝前は効果的です。

    ただ、トイレが近くなるようなら飲め量を
    減らしたりして工夫しましょうね。

    ●起床時

    寝起きは少し脱水状態です。

    水素水で水分補給をしましょう。

    また身体が活動モードに入るので
    活性酸素が生じやすいときでもあります。

    ●喫煙や飲酒した後

    ●二日酔いのとき
    二日酔いのときはアセトアルデヒドという
    有害物質が、

    たくさん出ていて活性酸素が出やすくなっています。

    ●飲みたいと思ったときに飲む

    水素水を飲むタイミングはいろいろあるので
    自分なりに一番合った飲み方をしましょう。

    スポンサーリンク

    水素水を飲む量はどれくらいが良いの?

    水素水はこまめに飲むよりも
    一度にたくさん飲むのが良いんだとか!

    目安は、一度に200~300mlを飲むのがおすすめですね。

    飲む量は水素の濃度にもよります。

    水素濃度が大きい水素水で
    あれば少ない量で良いです。

    逆に水素濃度が小さい場合は
    たくさん飲まなければならないです。

    水は食事以外で1日1.5L程度が良いと言われています。

    水を1日6L以上飲むと人体への危険性が
    高くなるので過度に水素水を飲むのは止めましょう。

    水素水は、どれぐらい持つの!

    水素は20℃・1気圧下で約1.6ppm溶存(≒溶ける)する
    性質を持っています。

    水素水の中の水素は拡散性が高く、
    グラスに注いだ状態だと

    半日程度で全て抜けてしまいます。

    生成直後のものを短時間で飲用するか、
    水素を逃がしにくいアルミ製の容器に
    保存しなければダメです。

    ペットボトルは水素を保持できないので、
    1日程度で水素濃度がゼロになってしまいます。

    水素水の効果がなくなってしまいます。

    高濃度の水素水は効果が高いのか?

    水素は気体なので、無色透明、無味無臭。

    実際本当に含有されているのか、
    疑ってしまいます!

    飲んでも違いがわかるわけがないです。

    各メーカーが提示している成分表を
    信じるしかありませんね。

    高濃度”と聞くと、
    効果が高いのかって思います。

    そこは少し違います。

    水素水を選ぶうえで
    一番気にして欲しいことは、
    水素濃度の高さです。

    水素濃度は水の中に
    どれくらいの水素が溶け込んでいるのかを
    教えてくれる数値です。

    当然ですがこの数値が高ければ
    高いほど良いとされています。

    最低限必要な水素濃度は!

    水素水としての効果を期待するなら
    少なくとも0.4ppmは必要です。

    水素はとても拡散性が高い為、
    充填時にいくら高い数値をマークしていても、
    開封時には6割が抜けてしまうからです。

    そういった水素の特性を理解すると、
    0.4ppmではとても足りず、
    1.0ppm以上含有されていることが
    最低条件となります。

    具体的には1.0ppmまではより高い方が
    効果を得ることができます

    水素水の口コミ情報

    ・肌のツヤが良くなったようで、
    化粧ノリが違います

    ・ひどい便秘症で、病院から薬をもらっていたけれど、

    水素水を飲むようになったら解消されました。

    ・二日酔いの時に飲むと体がスッキリします。

    ・便通が良すぎて下痢気味だったのが、
    水素水を飲むようになってから
    整えられてきた感じがします。

    ・硬水ぽい味が苦手だった。

    ・コスト的に続けることが難しいかも

    ・世界一受けたい授業は水素水取り上げてしまったから、
    見ても初めから疑ってかか

    ・俺最近薄々気付き始めたんだけど、
    人間の大抵の「不健康」の原因って水分不足じゃない……?

    ・代謝の低下とか肌の乾燥とか
    日中の眠気だったりダルさ、
    便秘とか……
    そうなれば水素水が健康に好影響をもたらしたのも
    水素がどうこうじゃなくて日常的に水分摂るように
    なったおかげって説明できるじゃん

    ・医学をずっと学んできた身として、
    これだけは言える。

    水素水だろうと電解水素水だろうと、
    それはほぼ水だ。

    ほぼ、水。

    ・水素水は美容によくって皮膚を通って
    体の中からきれいになれます。

    ・やっぱ水素水ってすげえや!

    まとめ

    どんなに健康に良いといわれるものでも
    ほんとに効くのかって思いますよね。

    たしかに、個人差はあると思います。

    すぐに効く人もいれば、
    ずっと飲んでるのに、
    ぜんぜん効果がない〜って人もいるでしょうね。

    自分に合った健康法を探すのも大事です。

    水素水を飲み始めてその効果を実感したらなら続けてみましょうね。

    ありがとうございました。

    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする