最近のコメント

    ロボホンはすごく便利な機能がついている!月々いくらかかるの!

    会話もできるし、
    声や歌に合わせて踊るところが、
    すっごくかわいいですね!

    ペットの代わりに、
    なりますよね!

    そんな気になるロボホンの機能や価格を
    調べてみました。

    スポンサーリンク

    ロボホンとは何なのか?

    「RoBoHoN」(ロボホン)は、
    シャープが開発している携帯情報端末。

    ディスプレイは背面についています。

    サイズは2.0インチ。

    身長は19.5cmと、
    大人の男性の手のひらよりも
    少し大きめぐらいですね。

    重さは390g。

    ミニロボットです。

    すごくかわいいですよ!

    ポケットに入れて
    お出かけもできちゃいますよね!

    まるでペットのようです。

    ロボホンの機能について!

    どんな機能があるのか!

    ●人工知能搭載

    ロボホンには「ココロエンジン」というシャープの
    人工知能が搭載されています。

    この人工知能によって、
    ロボホンに話しかけると人間のように
    身振り手振りでお話ししてくれるんですね。

    たとえば、
    「おはよう」と声をかければ、
    今日の天気や予定まで教えてくれるんです。

    ●目の色で気持ちを伝えてくれる

    ロボホンの目は色が変化するんです。

    そのときの目の色でロボホンの気持ちが
    わかるんですよ!

    本物のペットのようですね!

    ●立ったり、座ったり、歩いたり、ダンスもできる

    言葉や音楽を認識して
    音に合わせて動いてくれます。

    小さいダンサーですね!

    ●顔を見分けることができる

    顔を認識できるので、
    あなたを探して名前を呼んでくれます。

    ●GPS機能搭載

    目的地を言うと地図やルートを
    プロジェクターで見せてくれます。

    ●声でメールが送れる

    Eメールを受信すると
    「◯◯さんからメッセージが届いたよ。

    読み上げて良い?」と呼びかけてくれます。

    メールの読み上げの際は
    「こんにちは」「ドライブ」「ごめん」「飲み会」などの
    単語に反応してその都度、手をあげたり、頭をかいたり、
    といった身振り手振りを行います。

    ●電話機

    ロボホンへ電話をかけると、
    着信音のベルと共に声で着信を知らせてくれます。

    電話に応答する場合は、
    通話ボタンをタッチするのではなく、
    「電話に出て」としゃべることで
    スピーカーフォンにて通話を開始できます。

    手が離せないときには、
    すごく便利ですよね!

    ただ、ロボホンに話しかけて電話を取る場合、
    音声を認識するまで時間がかかるので、
    背面についているタッチディスプレイにも
    受話ボタンが表示されるので、
    そちらで取ることも可能です。

    スピーカーフォンで通話している時は、
    相手の声に合わせてロボホンが手を動かすので、
    まるでロボホンと会話しているようで楽しいですよ!

    ●写真や動画の撮影もしてくれる

    ロボホンは電話機能だけでなく、

    その他の機能も充実しています。

    ロボホンの頭には有効800万画素のカメラを
    搭載しています。

    写真においては被写体の顔を認識し、
    その人物の顔が中心となるように
    頭を振って自動調整してくれます。

    ●どこでもシアターが見れる

    おでこには高画質レーザープロジェクターが
    付いていて、
    どこでも投影できます。

    プロジェクターで壁に投写すると、
    ロボホンの小さな体からは想像できないほど、
    ハッキリと画像が写ります。

    壁から1メートルくらいの距離であれば、
    回りが明るくてもしっかり投写されたものを楽しめます。

    スライドショーも楽しいかもしれません。

    GPS機能を搭載しているので、
    写真を撮影すると日時とともに位置情報も記録します。

    スライドショーを再生すると、
    その情報をもとに撮影した位置情報を喋ってくれます。

    さらに人物の顔が登録されていれば
    名前も教えてくれる。

    旅行先で友達、そしてロボホンと撮影した写真を
    またロボホンのプロジェクターで見る。

    楽しいですよね!

    ●多彩なアプリ

    ニュースや天気、占いが調べられるほか、
    スケジュール管理も行える。

    ダンスを踊ったり、歌をうたったり(ただし音痴)という持ちネタもある。

    利用できるコンテンツ、連携できるアプリは順次追加されていく見込みだ。

    使えば使うほど、愛着が増していくことだろう。

    スポンサーリンク

    気になる価格は?

    一括払いの場合

    213,840円(税込)です。

    シャープ公式のロボホン販売サイトや、
    家電量販店で購入できます。

    分割払いの場合

    初回のみ9,140円(税込)、
    2回目以降は8,900円(税込)
    で24回払いです。

    分割の場合も総額は213,840円(税込)なので、
    一括払いと総額は変わらないです。

     ココロプラン(必須)

    月額980円(税抜)

    ロボホンを購入したら、
    ココロプランは必ず加入しなければならないようです。

    加入しないと音声通話しかできません。

    モバイル通信サービス(任意)

    携帯電話としての通信料金です。

    モバイル通信サービスに契約すると受け取れる
    「SIMカード」をロボホンに差し込むことで
    屋外での通信が可能となります。

    このモバイル通信サービスはロボホン購入時に
    同時に申し込むこともできます。

    シャープ公式のモバイル通信サービスか
    MVNO回線に契約すれば、
    月額1,000円弱〜3,000円くらいです。

    まとめ

    ロボホンの機能を調べていくと、
    すごく欲しくなっちゃいましたね!

    購入金額は分割払いも出来るので、
    楽に支払いもできそうですね!

    ただし、
    月々にも費用がかかるようです。

    ありがとうございました。

    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする