洗いにくい衣類をきれいにするワザ!洗濯用材と線維に合った洗剤!

もろもりです。

衣類は、
ガンコな汚れや黄ばみがつきやすいです。

ガンコな汚れや黄ばみはなかなか取れないですね。

そんな汚れや黄ばみを落とすには、
どのような洗い方が良いのか!

そして、
洗剤の種類と繊維に合う洗剤を
調べてみました。

スポンサーリンク

ジーンズのガンコな泥汚れを取る方法

ジーンズほど丈夫で、
少々の汚れなど気にせずにはけるもの物は
ないですね。

山や海など行楽には、
最高に便利なものです。

その反面、
ガンコな泥汚れもつきやすいです。

泥汚れがついたままのジーンズを
洗濯機に入れると他の衣類にも汚れが
ついていやですよね!

そんなときはどうするか!

意外な物が役にたちますよ。

ジャガイモです。

汚れのついたジーンズに
ブラシをかけたあと、
ジャガイモもの切り口で、
こすります。

そして、
洗濯機で洗うと
驚くほどきれいになるんです。

一度ためしてみてくださいね。

トレーナーの型くずれを防ぐ洗い方

トレーナーは、
型くずれや色あせしやすいので、
裏返してネットに入れて洗濯機します。

脱水が不十分だと、
水の重みで袖(そで)が、
のびるので注意です!

干すときにも注意です。

表のまま干すと日焼けして、
一部分だけ色があせてしまうので、
裏返しにして干しましょうね。

昔は、
表のままに干していて
日焼けして
捨ててしまったトレーナーが
たくさんあります (´;ω;`)ウッ…

プリーツスカートも家庭で洗濯

プリーツスカートは、
家で洗うと、
傷んでしまいそうで
クリーニング店に出すと思います。

しかし、
綿やポリエステル製なら洗濯機で洗えます。

洗濯する前に、
プリーツスカートのすそを
しつけ糸で一ひだずつ縫(ぬ)って
固定するんです。

チョット面倒くさいと思うかも知れないですが、
クリーニング代節約と傷めないようにするためです。

糸で縫うのがめんどうなら、
安全ピンでとめても良いです。

ゆかたを手洗いする方法!

ゆかたはクリーニング店にださずに、
自分で手洗いしても大丈夫です!

まず、
袖だたみにして、たたんだまま、
洗い桶(おけ)の中に中性洗剤を
入れて押し洗いします。

すすぎの水に酢を大さじ一杯ほど
入れてすすぐと色落ちを防いでくれます。

また、
襟(えり)の型くずれを防ぐために、
洗う前に襟にしつけ糸で、
2~3本、粗くしつけ糸をしておくことがポイント!

水着を傷ませずに洗う注意点

じゃまくさいかもしれませんが、
海水浴のあと、
水着は脱いだらすぐに水で洗いましょう。

そのままにしておくと、
海水で色があせたり、
生地が薄くなることがあります。

持ち帰るときは、
車のトランクなど温度が
高くなるところには
入れないように!

レースのカーテンはゼラチンで仕上げる

レースのカーテンは、
長年使っていると、
レースの傷みが気になります。

クリーニングに出さなくても、
洗濯機でも弱水流にすれば
洗うことができるんです。

上等なものや薄手のものは洗いおけの中で、
押し洗いするとよいです。

このとき、
レースのカーテンをしゃきっと仕上げたいなら、
調理用のゼラチンを大さじ一杯入れるんです!

意外な方法ですが、
ゼラチンの凝固作用(ぎょうこさよう)で
パリッときれいに洗いあがります。

カーテンの黄ばみをスッキリ取るには

どっしりしたウールのカーテンは
水洗いできないので、
クリーニングに出しましょう。

しかし、
ポリエステル、アクリル、ナイロンなどの
合成繊維は洗濯機で洗うことができます。

カーテンは、
タバコのヤニなどがついて黄ばみやすいです。

タバコで黄ばんだカーテンは、
カーテンがすっかり浸る程度の水に
食塩2分の1カップを入れた液で、
一晩寝かします。

翌日、洗濯機で洗剤を入れて洗えば
黄ばみはきれいに取れます。

汚れのひどい服は洗う前にひと手間かけよう!

子供の体操服やジーンズなど、
汚れがひどい衣類を、
そのまま洗濯機に入れてはいけません。

汚れのひどい衣類はミカンやタマネギが
入っていた網袋に
固形石けんを入れ汚れ部分をこすると、
石けんと網の摩擦力できれいになります。

そのあと、洗濯機で洗えばOKです。

スーツの汗くささは霧吹きで解消!

汗をたっぷりと吸い込んだ背広やズボンを
そのままにしておくと、
汗臭さが取れなくなります。

そこ脱いだらっサッと霧吹きをかけて、
乾いたタオルで背広をはさんで水分を取り、
乾かせば汗臭さはきれいに取れます。

夏の衣類にしみこんだ汗対策

汗がしみこんだ夏の外出着は、
脱いだらすぐに汗の処理しましょう。

ブラウスやワンピースなどの衣類を
裏返してハンガーにかけ、
霧吹きで霧を全体にたっぷりかけ、
そのまま吊るして乾かします。

ただし、シルクとウール以外の素材だけです。

スポンサーリンク

衣類についた糸くずを取る方法

タオルなどといっしょに洗濯機で洗った衣類に
細かい糸くずがつき、
取れずに困ることがあります。

そんなときの方法

①、カップ1杯のお酢を入れた水の中で、
糸くずがついた衣類をもう一度水洗いすると、
すっきりきれいになる。

②、ミカンやタマネギなどが入っていたナイロンの網袋を
クルクルと丸め、これで衣類についた糸くずをこすると
簡単に取れます。

知っておきたい洗濯用材

弱アルカリ性合成洗剤・・・

いつもの洗濯に使います。

粉状
アタック(花王)、ニュービーズ(花王)、
スーパートップ(ライオン)、
トップパワータブレット(ライオン)、

粉石けん、固形石けん・・・

部分洗いやシミ抜きに使います。

中性洗剤(液体)・・・
毛、絹などおしゃれ着洗いに使う。
エマール(花王)、アクロン(ライオン)など、

漂白剤・・・

漂白、シミ抜き。

●酸素系
白もの、色柄ものに、
ワイドハイター(花王)、手間なしブライト(ライオン)、

●塩素系
白ものに、
ハイター(花王)、ブライト(ライオン)、など

●還元型
白ものならどんな種類も、
ハイドロハイター(花王)など、

柔軟仕上げ剤・・・

ふんわり仕上げ、汗や水をよく吸いとります。
ハミング1/3(花王)、ソフランC1/3(ライオン)など、

のり・・・

キーピング(花王)、仕上げ名人(ライオン)、
えりそでシャキット(ライオン)など、

基本的な繊維の種類と、それに合う洗剤

 繊維  洗剤・繊維  漂白 アイロン  合成洗剤
天然繊維 植物  綿・麻 ●弱アルカリ性洗剤

●洗濯機洗い

塩素系
酸素系
還元型
 高温 アタック
ニュービーズ
トップパワー
動物  毛・絹 ●中性洗剤

●ぬるま湯で手洗い

塩素系
(液体)
還元型
 中温 エマール
アクロン
化学繊維 再生繊維  レーヨン
キュプラ
●弱アルカリ性剤

●手洗い

塩素系 (液体) 還元型  中温 ・アタック
・ニュービーズ
・トップパワー
テンセル
半合成繊維 アセテート

トリアセテート

●中性洗剤

●ぬるま湯で 手洗い

塩素系 (液体) 還元型  低温 ・エマール
・アクロン


繊維
 ナイロン ●弱アルカリ性洗剤

●洗濯機洗い

酸素系
還元型
 低温 ・アタック
・ニュービーズ
・トップパワー
 ポリエステル アルカリ性洗剤

●洗濯機洗い

塩素系
酸素系
還元型
 中温 ・アタック
・ニュービーズ
・トップパワー
 アクリル ●弱アルカリ性洗剤

●洗濯機洗い

 塩素系
酸素系
還元型
 低温 ・アタック
・ニュービーズ
・トップパワー
 ビニロン ●弱アルカリ性洗剤 塩素系
酸素系
還元型
 低温 ・アタック
・ニュービーズ
・トップパワー
 ポリウレタン ●中性洗剤

●ぬるま湯で手洗い

酸素系
還元型
 低温 ・エマール
・アクロン

まとめ

洗剤には色んな種類があります。

どのように使い分けていいかわからないですいね!

この衣類にはこの洗剤というように
記事内で紹介しましたので、
よければ参考にしてくださいね。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする