鉄玉子の使い方と効果!サビの落とし方と保管方法もお教えしますね! 

もりもりです。

だるい、疲れやすい、動悸、息切れ、
めまいや立ちくらみなどの症状が続いているなら、
日本人女性に多いといわれる隠れ鉄分不足、
潜在性鉄欠乏(せんざいせいてつけつぼう)かもしれません。

自分で気づかないうちに
症状が進む病気です。

もしそうなら、
鉄分補給をしましょう。

食べ物で鉄分補給も良いですが、
かんたんに鉄分補給をするなら、
鉄玉子がいいと思います。

お茶を沸かすときに、
ポンと鉄玉子を投入するだけで、
鉄分が摂れるなら、
やらなきゃ損ですよ!

それでは、
鉄玉子の効果や使い方、保管方法など、
気になる情報を記事内でお教えしますね。

“鉄玉子の使い方と効果!サビの落とし方と保管方法もお教えしますね! ” の続きを読む

マヌカハニーは自然の万能薬か?すぐれた効能と栄養成分を紹介します!

マヌカハニーにはすごい栄養成分と殺菌力があるの知っていました?

私は、あるテレビ番組を見て、
マヌカハニーの殺菌力の強さに驚きました。

薬を飲まないと除去出来ないと言われている、
胃がんの原因となるピロリ菌まで除去してくれるとは
ピロリ菌保持者にとってすごくありがたい話しです。

しかし、マヌカハニーというハチミツは
ニュージーランドのマヌカという木の花からしか
作られないハチミツなんです。

なので、
一般のハチミツと比べるとすごく栄養成分も多いです。

記事内で楽天総合1位のマヌカハニーも紹介しているので
参考にしてくださいね。

では、
マヌカハニーのすぐれた栄養成分と効能、
副作用はあるのかについても調べてみました。

スポンサーリンク

マヌカハニーの栄養成分

マヌカハニーの主な栄養成分を紹介します。

メチルグリオキサール・・・

マヌカハニーにしかない成分で強い殺菌力があります。

「メチルグリオキサール」は、
ニュージーランドのマヌカの木の花の蜜にある
「ジヒドロキシアセトン」という成分が、
ミツバチの体内や巣の中で変化して生まれるものです。

 

ふつうのハチミツにも殺菌力はありますが、
マヌカハニーの殺菌力の強さは
それ以上です。

 

「メチルグリオキサール」という成分は
虫歯やピロリ菌まで除去してくれるんですからね。

※、2008年にドイツのドレスデン工科大学のトーマス・ヘレン教授が
マヌカハニーには、すぐれた抗菌作用・抗炎症作用にあることを
明らかにしました。

 

メチルグリオキサールを略して「MGO」といいます。

 

マヌカハニーのパッケージには、
「MGO100」、「MG200」などと数値が記載されています。

※、「記載が違うだけで、MGO」、「MG」も同じ意味です。

パッケージに書かれている数値は、
マヌカハニー1㎏あたりMGO(mg)
が含まれている量を表したものです。

上のマヌカハニーには「MG200」となっているので、
1㎏あたり200mgということです。

 

※、「MGO」、「MG」の数値が高ければ高いほど
抗菌作用が高いです。

その分、値段も高いです。

安くても数値が高いのがあれば良いんですけどね。

シリング酸メチル(SAME)・・・

シリング酸メチル(SAME)は強い抗酸化作用のある成分です。

マヌカハニーには多く含まれています。

 

シリング酸メチルが含まれている植物の濃度(mg/kg)を比較しよう!
マヌカ:73.9mg/kg
オレンジ:29.1mg/kg
栗:2.8mg/kg
他の植物はゼロ

圧倒的にマヌカの濃度が高いですよね。

ビタミンB群 ・・・

ビタミンB群というのは、
ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、
葉酸
などをまとめての総称です。

美肌効果や疲労回復などの働きがあります。

 

マグネシウム・・・

マグネシウムは体の中の酵素の働きを助ける働きがあり、
それにより血液が上手く循環し、
サラサラの血液を保つことができます。

高血圧・高脂血症・糖尿病などの予防や改善に効果があります。

 

ビタミンC・・・

お肌を美しく保つコラーゲンの生成に必要なのがビタミンCです。

また、
シミの原因となるメラニンの生成を抑制する働きや、
体が酸化して錆びてしまう事を防ぐ抗酸化作用を持っています。

 

リン ・・・

骨や歯を作ったり、細胞が成長する際に力を発揮します。

リンが欠乏すると筋肉が衰えたり、
骨粗鬆症になるおそれがあります。

皮膚が垂れ下がり、
シワやたるみの原因となってしまいます。

 

他にもマヌカハニーには健康にいい成分が
たくさん含まれていますよ。

スポンサーリンク

マヌカハニーを加熱すると殺菌力は落ちる?

ふつうのハチミツにも過酸化水素による
抗菌・殺菌作用はあります。

ただし、
過酸化水素は不安定で、熱や光に弱く、
加熱や加工によって抗菌・殺菌効果が
薄れてしまうのです。

スーパーなどで売られているハチミツのほとんどは
加熱加工しているので、
体内での抗菌作用はほとんど期待できません。

 

しかし、

マヌカハニーの抗菌・殺菌作用は
「メチルグリオキサール」によるものなので
熱や光にも強く、体内での効果も期待できます。

加熱すれば、
どうなるのかなど気にしなくていいからいいですよね。

マヌカハニーの効能

殺菌・抗菌成分であるマヌカハニー特有の成分UMFが入っています。

マヌカハニーには殺菌、抗菌成分であるUMFが入っているため、
自然の万能薬と言えます。

 

殺菌性と抗菌性は、
口内炎や歯茎の腫れ、喉の痛み、ピロリ菌の繁殖を抑制し
除去してくれます。

体内のピロリ菌が死滅するそうです。

ピロリ菌の症状と除去方法!

オーストラリアの先住民アボリジニの方が昔から
マヌカハニーを摂取する習慣があり、
調べてみたらピロリ菌の保菌者がいなかったそうです。

 

口内炎にも効果があります。
直接塗ります。

口内炎が小さいうちなら、すぐに治ります。
ひどいものは、塗ると強烈にしみますが、数日で楽になります。

 

アトピーには、
直接肌に塗ります。

 

マヌカハニーの主な効能・・・

殺菌効果、がん、喉、ピロリ菌、鼻炎、副鼻腔炎、
抜け毛、口内炎、虫歯予防、逆流性食道炎、じんましん、
ピロリ菌除去、アトピー、
腎臓、自律神経、痔、頭痛、喘息、善玉菌を増やす、
高血圧、便秘、胃腸炎、風邪、花粉症、糖尿病、
その他、

副作用はないの

ふつうのハチミツでも、
1歳未満の乳児には与えないように言われています。

マヌカハニーも1歳未満の乳児には与えない方がいいですね。

 

とくに、
アレルギーの人は気をつけた方がいいです。

マヌカハニーは蜂蜜ですから、
花粉が含まれています。

そのために花粉症の人のアレルギー症状は悪化する場合があるようです。

それに蜂が運んできますから、
ごく微量の蜂毒を含んでいる可能性もあります。

さらに唾液酵素や消化酵素も含まれています。

これらの蜜蜂が出す分泌物がアレルゲンになります。

 

また、蜂蜜には「ボツリヌス菌」が入っていて、
これはブドウ球菌とどうように毒性を持っています。

しかも蜂蜜は通常加熱処理がされていませんから、
特にふふには蜂蜜は食べさせないようにという警告があります。

 

大人でも食べ過ぎはよくないかもしれないですね。

抗生物質不使用のオーガニック養蜂なので
お子様やご高齢の方にも安心。

お医者さんに頼りたくない妊娠中・授乳中にもおススメ!

まとめ

マヌカハニーの効能には驚きです。

ほんとうに自然の万能薬なんですね。

私も毎日、飲むようにしたいと思います。

今日も読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク

おからの栄養成分と5つの健康効果!ダイエットにも効果があるのか!

もりもりです。

あなたはおからは良く食べるほうですか?

私は年に数回ほどしか食べないです。

そんなに、
好きではないですから、

でも、
おからは排便をうながしてくれる効果があるので、

あなたが便秘がちなら食べると良いですよ!

私自身、
食べた翌日は
朝起きたらお腹がキュルキュル!

すんなりと
健康な色の便が出るんです。

ほんとうに便秘予防の効果がありますよ。

おからにはどんな栄養成分があるのか?

ほかにもどんな効果はあるのか?

いろいろいろいろと調べてみたので、
読んでくださいね!

“おからの栄養成分と5つの健康効果!ダイエットにも効果があるのか!” の続きを読む

お酢のすごい効能と活用法!おいしく体に取り入れる5つの方法!

もりもりです。

お酢はすっぱいイメージがありますが、
黒酢やリンゴ酢のように飲み物に混ぜて飲むと
すごくおいしいものもあります。

料理にも欠かせない調味料ですよね!

そんなお酢の効能や
活用法について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

お酢にはどんな力があるのか!

生活習慣病を予防する

酢酸には血管を拡張させる働きがあり、
血流が良くなるので血圧降下が期待できます。

血中中性脂肪を低下させたり、
食後血糖値の急上昇を防いでくれます。

注目の抗酸化力・・・

ポリフェノールのメラノイジンを含む黒酢や、
ぶどうやりんごを原料にする果実酢には、
老化を防ぐ抗酸化作用があります。

しかもお酢は抗酸化力が強く、
熱に弱いビタミンCの破壊を防止してくれます。

減塩食の強い味方

お酢には塩味を強く感じさせる効果があります。

お酢は味がしっかりしているので
お酢をかければ薄味の減塩食も、
おいしくいただくことができます。

カルシウムの摂取量がアップ

カルシウムがたっぷり含まれる
貝殻や鶏肉の骨。

これらを調理する際、
お酢を少量加えて煮込むと、
食材からカルシウムが煮汁に溶け出し、
より多くのカルシウムが摂取できます。

どんなときにお酢がおすすめなの?

食欲がないとき

お酢のさっぱりした酸味は
味覚や嗅覚を刺激します。

さらに食欲をコントロールする脳の
摂食中枢を刺激して唾液の分泌を促すので
胃液の分泌が高まり食欲が増進します。

疲れたとき

お酢に含まれる酢酸は、
疲労のシグナルである血中乳酸濃度を
低下させます。

同時にエネルギー源のひとつである
グリコーゲンを効率的に補充するので、
疲労回復に役立ちます。

お酢の活用法

お酢を2~5倍に薄めたお酢スプレーの活用法です。

調理道具の静菌に

食中毒菌が繫殖しやすいまな板。

お酢スプレーをまな板に吹きかけ、
乾いた布巾(ふきん)やキッチンペーパーで
吹き取れば食中毒菌の増殖を抑制します。

キッチンの掃除に

蛇口に付いている水アカは
アルカリ性のカルシウムなどです。

酸性のお酢スプレーが汚れを分解してくれます。

冷蔵庫内の汚れや食卓のべたつきにも
威力を発揮します。

生ごみのにおいに

生ごみ入れに新しいごみ袋を入れたら、
お酢スプレーを吹きかけます。

お酢の静菌・殺菌力で雑菌の繫殖を防止し、
生ごみの消臭にもなります。

スポンサーリンク

お酢のおいしく体に取り入れる5つの方法

お酢をかける

お酢を料理にかけるだけでおいしさがアップします。

さっぱり仕上げる・・・

お酢には油の均一化といって、
油の粒子を細かく分散させ、
油っこさを緩和する働きがあります。

中華料理など油の多い料理にかけると、
さっぱりとした仕上がりに、
ラーメンのスープに加えるのもおすすめです。

魚のくさみをやわらげる・・・

アジやイワシ、サバなどの生臭さのおもな原因は
トリメチルアミンというアルカリ性の成分です。

こうした魚を煮るときは仕上げに
お酢ををかけると、
アルカリ性がお酢の酸性で中和され、
不快な臭いがやわらぎます。

お酢に漬ける

素材が長持ち・・・

酢酸には強い殺菌・静菌作用があり
食中毒菌を死滅させたり、
増殖を防いだりします。

この動きを利用して生まれたのが酢漬けや酢締め、
酢洗いなどの調理法です。

傷みやすい材料を腐食から守り、
長持ちさせることができます。

魚を漬ければ丸ごと食べられる・・・

酢酸には食材に含まれるカルシウムを引き出す
働きがあります。

南蛮漬けや煮干しの酢漬けのように、
魚をお酢に漬けると魚まで柔らかくなり丸ごと
食べられるのでカルシウムを効率よく
取り入れることができます。

お酢で煮る

カルシウムが煮汁に溶け出す・・・

貝や骨付き肉のスープを作るとき、
お酢を少し加えるとカルシウムが
煮汁に溶け出します。

たとえば、アサリ(殻付き)のスープに
だし汁400mlあたり
小さじ2杯のお酢を入れて煮込むと、
お酢を入れないときと比べてカルシウムが
約2.3倍になります。

肉や魚を柔らかく・・・

高齢になると嚙んだり飲み込んだりする
力が弱くなり、肉などが食べにくくなることがあります。

こうしたときに活用したいのがお酢の軟化作用。

お酢は肉の筋線維を結合しているコラーゲンを分解し
肉を柔らかくします。

お酢を飲む・・・

熟成期間が長い黒酢は、
まろやかで芳醇な味わい。

果物のしぼり汁や果実酒からできる果実酢には、
果実がもつ豊かな風味があります。

どちらも酸味がやわらかいので飲むのにピッタリです!

牛乳や紅茶で割っても・・・

牛乳に果実酢や黒酢を入れると
甘酸っぱいヨーグルト風味になります。

紅茶にりんご酢を入れればアップルティーのような
香りの飲み物に変身。

お酢はトマトジュースや野菜ジュースにも合います。

いろいろチャレンジしてみましょう。

お酢で下ごしらえ・・・

ゴボウやレンコンなどには、
空気に触れると褐色になるポリフェノール系化合物が
含まれています。

酢水にさらしたり、
お酢を加えた湯で茹(ゆ)でたりすると
褐色化防止になります。

フラボノイドという色素に働きかけ
て白く保つこともできます。

ミョウガやショウガの色を鮮やかに・・・

ミョウガやショウガを酢漬けにしたり、
紫玉ネギや紫キャベツをドレッシングなどで
あえると鮮やかな色になります。

これはお酢の酸性作用により、
食材に含まれるアントシアニンなどの色素が
変色するためです。

シャキシャキした食品に・・・

ジャガイモやレンコンなどには
細胞と細胞を結びつけるペクチンという
成分が含まれています。

ペクチンは加熱により分解されやすい
性質がありますが、
お酢を入れたお湯で茹でると分解が抑制され、
シャキシャキした食感が残ります。

さといもや貝殻のぬめり取りに・・・

さといもや貝殻などのぬめり成分は糖タンパク質で
お酢に反応して固まる性質があります。

さといもの場合、
沸騰した湯にお酢を加え、
4~5分茹でて水にさらせばぬめりが取れます。

貝類はお酢と水が同量の酢水で洗います。

まとめ

お酢は生活習慣を予防してくれる
すごい効能があります。

殺菌力もあるので、
いろんな使い道があるんですね。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

干し柿にはどんな効能と栄養素があるのか!白い粉の成分と保管方法!

もりもりです。

干し柿って子供のころに、

数回食べたぐらいかなー

長い間、食べた記憶がないです。

でも、今では1日に一個食べています。

食べるようになった、きっかけは、
風邪で熱ぽく、体がだるい日が続いてたのと、
持病の気管支喘息があったからです。

そんなとき、
偶然知り合いから、
たくさんの干し柿をもらったんです。

それまでは、好きじゃなかったので、
いらんのにって思いながらも、干し柿の効能を調べたらすごかったんです。

どんなすごい効能があったのか!

カビのような、表面の白い粉はなんなのか?

実体験と気になって調べたことを記事にしてみました。

“干し柿にはどんな効能と栄養素があるのか!白い粉の成分と保管方法!” の続きを読む