トイレの黄ばみをかんたんにとる方法と臭いや汚れを防ぐコツ!

もりもりです。

トイレは毎日使うもの。

汚れやすいところですが、気持ち良く使いたいですよね。

でも、すぐに黄ばみができてしまうし、力を入れてこすってもなかなか取れない黄ばみもあります。

そんな、頑固な黄ばみや汚れを落とし、トイレをピカピカに輝かせる掃除法を紹介しますね。

・トイレの黄ばみをとる方法

・水あか取りは炭酸飲料を使う

・便利なトイレの臭い消し

・トイレットペーパーで便器の汚れを防ぐ

につてお教えしますね。

最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

トイレの黄ばみをとる方法

毎日、トイレの便器をちゃんと掃除していても、すぐに「頑固な黄ばみ」がついてしまいますよね。

この、頑固な黄ばみは、一度ついてしまうとなかなか取れないので、もう無理ってあきらめていません?

この汚れ、
トイレ用洗剤よりも効果のある落としかたがあるんですよね。

歯磨きのときに使う、「練り歯磨き粉」をトイレブラシにつけてこするんです。

歯磨き粉を直接トイレブラシにつけると汚いので、新聞紙やチラシなどを広げて、そこに練り歯磨きをつけてトイレブラシにつけましょうね。

また、熱いお湯でこするだけでも黄ばみ落としに効果がありますよ。

水あか取りは炭酸飲料を使う

トイレの便器の汚れは、オシッコやウンチによる黄ばみだけと思っていませんか?

じつは、タンクの中の水あかと水に含まれている鉄分のために、褐色の汚れがつきやすいんです。

この水あかや鉄分による汚れもすごく頑固で、一度ついてしまうとなかなか取れません。

こんなとき、意外と効果があるのが、炭酸飲料です。

便器にゆっくりとふりかけると、発砲成分が、水あかや汚れを浮き上がらせるので、掃除がしやすくなります。

手間をかけずにピカピカにすることができますよ。

炭酸飲料を飲み残しがあれば、捨てずにトイレの掃除に利用しましょうね。

ビールでも同じ効果があります。

スポンサーリンク

便利なトイレの臭い消し

トイレの臭いを消すには、消臭剤を使えば簡単に臭いを消せますが、香りが、いまひとつ気に入らない。

そんな場合は、蚊取り線香をたくのがおすすめです。

蚊取り線香にも色んな臭いがあります。

自分の気に入ったものを探してみるのも楽しいですよ。

防虫効果の面からも効果があるし、線香の香りが心をいやしてくれます。

トイレットペーパーで便器の汚れを防ぐ

ウンチをするときは、トイレットペーパーを便器のおしりの辺りに広げて落とします。

こうすれば、便器を汚さず、便の色までチェックできます。

便に色を見て健康状態を確認できますね。

まとめ

トイレは家の中で、ひんぱんに利用される場所なので臭いや汚れつきやすいです。

毎日きれいに掃除をしましょうね。

そんなときには記事内の方法をためしてくださいね。

スポンサーリンク

投稿者: nayami

もりもりです。 愛妻、子供、愛猫一匹。 宇宙や超能力など、未知で不思議なことが大好きです。 気になった情報を発信しています。 どうぞ読んでくださいね。 日本ブログ村に参加しています。 お気に入りのブログがあればポチっとクリックお願いしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です